Archive for the ‘松濤園の一般公開’ Category

【無事終了しました】松濤園の一般公開

東京都内とは思えない、緑豊かな庭園を歩いてみませんか?普段非公開の松涛園を期間限定で公開致します。

朗峰会館1Fに儲けられました「松濤園一般公開受付」にて受付をしていただければどなたでも入園していただけます。

松濤園についてのよくある質問は、こちらをご参照ください:http://www.ikiiki-community.org/event/?p=434

毎年好評の企画、予約などは不要ですのでお時間になりましたら朗峰会館ロビーにお越し下さい。

期間:9月8日(木)~12日(月)(10:00~15:00)
入場料:無料
主催:イキイキ推進委員会
協力:池上本門寺/大田観光協会
イベントに関する総合お問い合わせ先:池上本門寺 03-3752-2331

イベントの詳細はチラシをご覧下さい

【無事終了いたしました】9月10日(木)〜9月14日(月)松濤園の一般公開が行われます

2014-09-10 09.41.37 HDR

9月10日(木)〜9月14日(月)、東京都旧跡指定 松濤園が今年も一般公開されます。
時間は10時〜16時(最終受付15時45分)。
朗峰会館1Fに儲けられました「松濤園一般公開受付」にて受付をしていただければどなたでも入園していただけます。

松濤園についてのよくある質問は、こちらをご参照ください:http://www.ikiiki-community.org/event/?p=434

期間中は、毎日13時から池上本門寺の僧侶による法話がございます。
また、12日(土)と13日(日)は根庵にて呈茶席<500円>を行います。

毎年好評の企画、予約などは不要ですのでお時間になりましたら朗峰会館ロビーにお越し下さい。

松濤園の一般公開…

昭和11(1936)年に東京都旧跡に指定された約13,000㎡の池泉回遊式庭園「松濤園」(しょうとうえん)を期間限定(無料)で一般公開されます。
普段は非公開の松濤園は、池水を庭の景観要素として取り込んだ庭園で池上本門寺の「松濤園」は都内の由緒ある庭園としては最大級の広さを誇っています。

また池上本門寺「松濤園」は、慶応4 (1868)年3月新政府軍の参謀西郷隆盛と徳川軍の勝海舟が、江戸城開城の交渉を行った場所としても知られています。
1868年西郷隆盛が江戸に来たとの情報を得た勝海舟が、新政府軍が本営としていた池上本門寺に出向き「松濤園」にて江戸城開城のための会談が行われました。この「松濤園」での会談の翌日、江戸城の無血開城が決定されました。

現在では、会談場所にあたる「あずまや」には『西郷、勝会見の碑』が建てられ、起伏の激しい地形を見事に利用した趣がある庭園で歴史を感じることが出来ます。

一年に一度の一般公開中には、この西郷隆盛と勝海舟の会見が行われた場所に建設された茶室の内部を、外からご覧いただけます。

東京都内とは思えない緑豊かな庭園で歴史を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【無事終了いたしました!】9月4日(木)〜9月10日(水)松濤園の一般公開が行われます。

9月4日(木)〜9月10日(水)まで、2年ぶりに東京都旧跡指定 松濤園が今年も一般公開されます。
時間は10時〜16時(最終受付15時)。
朗峰会館1Fで受付をしていただければどなたでも入園していただけます。

松濤園についてのよくある質問は、こちらをご参照ください:http://www.ikiiki-community.org/event/?p=434

期間中、11時からお庭の説明、13時から池上本門寺の僧侶による法話がございます。また6日(土)と7日(日)は根庵にて呈茶席<500円>を行います
毎年好評の企画、予約などは不要ですのでお時間になりましたら朗峰会館ロビーにお越し下さい。

<法話スケジュール>

9/4  野坂執事長

9/5 野坂執事

9/6 酒井執事

9/7 梅本執事

9/8 伊藤執事

9/9 上野執事

9/10 富澤執事

松濤園の一般公開…

昭和11(1936)年に東京都旧跡に指定された約13,000㎡の池泉回遊式庭園「松濤園」(しょうとうえん)を期間限定(無料)で一般公開されます。
普段は非公開の松濤園は、池水を庭の景観要素として取り込んだ庭園で池上本門寺の「松濤園」は都内の由緒ある庭園としては最大級の広さを誇っています。

また池上本門寺「松濤園」は、慶応4 (1868)年3月新政府軍の参謀西郷隆盛と徳川軍の勝海舟が、江戸城開城の交渉を行った場所としても知られています。
1868年西郷隆盛が江戸に来たとの情報を得た勝海舟が、新政府軍が本営としていた池上本門寺に出向き「松濤園」にて江戸城開城のための会談が行われました。この「松濤園」での会談の翌日、江戸城の無血開城が決定されました。

現在では、会談場所にあたる「あずまや」には『西郷、勝会見の碑』が建てられ、起伏の激しい地形を見事に利用した趣がある庭園で歴史を感じることが出来ます。

一年に一度の一般公開中には、この西郷隆盛と勝海舟の会見が行われた場所に建設された茶室の内部を、外からご覧いただけます。

東京都内とは思えない緑豊かな庭園で歴史を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【無事終了いたしました!】9月10日(月)〜16日(日)松濤園が一般公開されます!

9月10日(月)〜16日(日)まで、東京都旧跡指定 松濤園が今年も一般公開されます。
時間は10時〜16時(最終受付15時)。
朗峰会館1Fで受付をしていただければどなたでも入園していただけます。

松濤園についてのよくある質問は、こちらをご参照ください:http://www.ikiiki-community.org/event/?p=434

期間中、毎日11時から池上本門寺の学芸員によるお庭の解説を、
13時から池上本門寺の僧侶による法話がございます。

※11時のお庭の解説は、12(水)、13(木)のみ15時となります。

毎年好評の企画、予約などは不要ですのでお時間になりましたら朗峰会館ロビーにお越し下さい。

9/10(月) 野坂執事長
9/11(火) 上野執事
9/12(水) 酒井執事
9/13(木) 伊藤執事
9/14(金) 早水委員長
9/15(土) 野坂執事
9/16(日) 富澤執事

松濤園の一般公開…

昭和11(1936)年に東京都旧跡に指定された約13,000㎡の池泉回遊式庭園「松濤園」(しょうとうえん)を期間限定(無料)で一般公開されます。
普段は非公開の松濤園は、池水を庭の景観要素として取り込んだ庭園で池上本門寺の「松濤園」は都内の由緒ある庭園としては最大級の広さを誇っています。

また池上本門寺「松濤園」は、慶応4 (1868)年3月新政府軍の参謀西郷隆盛と徳川軍の勝海舟が、江戸城開城の交渉を行った場所としても知られています。
1868年西郷隆盛が江戸に来たとの情報を得た勝海舟が、新政府軍が本営としていた池上本門寺に出向き「松濤園」にて江戸城開城のための会談が行われました。この「松濤園」での会談の翌日、江戸城の無血開城が決定されました。

現在では、会談場所にあたる「あずまや」には『西郷、勝会見の碑』が建てられ、起伏の激しい地形を見事に利用した趣がある庭園で歴史を感じることが出来ます。

一年に一度の一般公開中には、この西郷隆盛と勝海舟の会見が行われた場所に建設された茶室の内部を、外からご覧いただけます。

東京都内とは思えない緑豊かな庭園で歴史を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

松濤園一般公開 終了いたしました。

昨年を上回る約7000人の方がご来園いただきまして、ありがとうございました。
また、公開中の義援金募金ですが総額32,455円となりましたことを、ご報告いたします。

期間中、「他の時は見られないの?」というご質問を多くいただきましたが、松濤園は普段は本門寺の奥庭であり、貫首様がお客さまをもてなす為に作られたお庭ですので、本来は非公開になっております。

ただし、この期間以外に入園する方法として、本門寺の境内をまわるスタンプラリーを実施しております。
こちらを完成させていただくと、行事などがない時に入園できます。
詳細やスタンプラリーの用紙は総合案内所にて配布しておりますので、そちらでお尋ねください。

松濤園の一般公開 特別企画

本日より松濤園の一般公開が始まりました
庭園の公開に伴い、特別な企画を3つお知らせいたします。

◎勝海舟と西郷隆盛会見のお庭、ということにちなみ、期間中は毎日
霊宝殿にて「西郷隆盛の書 東征戦亡碑下書」を展示しております。

開館時間:10時〜16時

拝観料:大人300円、子ども200円
◎9月10(土)、11(日)日は「根庵」にて呈茶席(500円)を行います。
お庭を眺めながら、お抹茶はいかがですか?

◎毎日11時からは、池上本門寺学芸員による「庭園の鑑賞ポイントと歴史」
について解説を行います。
また、13時からは僧侶による法話を行います。松濤園の歴史や池上本門寺の
歴史などを交えたり、時事を取り入れながらの法話は、毎回内容がさまざまで
大変興味深いものです。

どちらも無料ですので、ぜひご参加ください。

松濤園一般公開 1日1回法話

松涛園一般公開中、毎日1回、13時から池上本門寺僧侶による法話を行います。
松濤園の歴史や本門寺の歴史などを交えたり、時事を取り入れながらの法話は
毎回内容がさまざまで大変興味深いものです。ぜひ、ご参加ください。

日時:毎日13時〜 / 場所:松濤園入り口付近

9月5日(月) 佐々木執事
9月6日(火) 野坂執事長
9月7日(水)酒井執事
9月8日(木) 梅本執事
9月9日(金) 早水委員長(イキイキ推進委員会)
9月10日(土) 富澤執事
9月11日(日) 野坂執事

松濤園の一般公開について、よくあるお問い合わせ

来週から始まる松濤園の一般公開。メールやお電話でいただくお問い合わせをこちらにまとめました。 ご来園のご参照にしてください。 その他、不明な点がありましたら、メールにてお問い合わせくださいね!
Q. 誰でも見られますか?(無料ですか?)
A. はい、受付をしていただければどなたでも無料で見ていただけます。
Q. 雨天でも公開していますか?
A. 公開予定ではありますが、雨天は足下が大変滑りやすくなっておりますので充分ご注意ください。また、豪雨や雷雨などの荒天の場合、強風の場合は中止となる場合があります。中止の場合はツイッターやブログでもお知らせいたします。
Q. 受付はどこにありますか?
A. 大堂から紅葉坂を下った「朗峰会館」という建物の1F奥で受付を行っております。そちらに10時〜15時の間にお越し下さい。16時退園となります。
Q. 園内を一周回ると、どのくらいの時間がかかりますか?
A. ゆっくり歩いて30分くらいかと思います。
Q. 園内は平らな道でしょうか?
A. かなり起伏がある場所もありますので、足下には充分お気をつけください。
Q. 車椅子やベビーカーは入れますか?
A. 園内には入れませんので、入り口にてお預かりいたします。
Q. 園内で飲食はしても良いですか?
A. 所定の場所(精進アイス販売所、呈茶席)以外には飲食は禁止とさせていただきます。また園内は禁煙ですので、お煙草は朗峰会館内および境内の所定の喫煙場所にてお願い致します。
Q. 写真は撮ってもいいでしょうか?
A. 個人的な用途であれば構いませんが、混雑時に三脚を使用するのは周りの方にご迷惑および危険となりますのでお控えください。また取材などの場合は、受付にお知らせください。
Q. 庭園近くに喫茶店など休める場所はありますか?
A. 朗峰会館1Fに「櫻」がございます。
Q.  駐車場はありますか?
A.  参拝のお客さまも多く、駐車場の数に限りがありますので、公共機関をお勧めしております。

松濤園の一般公開が始まります!

9月5日(月)〜11日(日)まで、東京都旧跡指定 松濤園が今年も一般公開されます。
時間は10時〜16時(最終受付15時)。
朗峰会館1Fで受付をしていただければどなたでも入園していただけます。

松濤園の一般公開…

昭和11(1936)年に東京都旧跡に指定された約13,000㎡の池泉回遊式庭園「松濤園」(しょうとうえん)を期間限定(無料)で一般公開されます。
普段は非公開の松濤園は、池水を庭の景観要素として取り込んだ庭園で池上本門寺の「松濤園」は都内の由緒ある庭園としては最大級の広さを誇っています。

また池上本門寺「松濤園」は、慶応4 (1868)年3月新政府軍の参謀西郷隆盛と徳川軍の勝海舟が、江戸城開城の交渉を行った場所としても知られています。
1868年西郷隆盛が江戸に来たとの情報を得た勝海舟が、新政府軍が本営としていた池上本門寺に出向き「松濤園」にて江戸城開城のための会談が行われました。この「松濤園」での会談の翌日、江戸城の無血開城が決定されました。

現在では、会談場所にあたる「あずまや」には『西郷、勝会見の碑』が建てられ、起伏の激しい地形を見事に利用した趣がある庭園で歴史を感じることが出来ます。

一年に一度の一般公開中には、この西郷隆盛と勝海舟の会見が行われた場所に建設された茶室の内部を、外からご覧いただけます。

東京都内とは思えない緑豊かな庭園で歴史を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【終了しました!】松濤園の一般公開

今年も、約13,000㎡の池泉回遊式庭園「松濤園」(しょうとうえん)を期間限定で一般公開します。
普段非公開の「松濤園」を、9月1日(水)~5日(日)の5日間の10時から16時まで無料で入場いただけます。池水を庭の景観要素として取り込んだ池上本門寺「松濤園」は、都内の由緒ある庭園としては最大級の広さを誇っています。

また池上本門寺「松濤園」は、慶応4 (1868)年新政府軍の参謀西郷隆盛と徳川家の勝海舟が、江戸城開城の交渉を行った場所として昭和11(1936)年に東京都旧跡に指定されています。この「松濤園」での会談の翌日、江戸城の無血開城が実施されました。
現在では、会談場所にあたる「あずまや」には『西郷、勝会見の碑』が建てられ、起伏の激しい地形を見事に利用した趣がある庭園で歴史を感じることが出来ます。

一年に一度の一般公開中には、この西郷隆盛と勝海舟の会見が行われた場所に建設された茶室の内部を、外からご覧いただけます。
また、
94()および5()には、茶席(※)の催しを予定しております。

東京都内とは思えない緑豊かな庭園で歴史を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

日時 : 2010年9月1日(水)~5日(日)  10:00~16:00   *入場無料
場所 : 池上本門寺「松濤園」  (東京都大田区池上1-1-1)
※朗峰会館1F入り口から「松濤園」に入場可能です。
主催 : イキイキ推進委員会
共催 : 池上本門寺(http://honmonji.jp/)/大田観光協会

<茶席のご案内>

日時: 9/4(土)・5(日)の2日間 10時~15時
場所:根庵
料金:500円(税込/お抹茶、和菓子つき)
流派 :裏千家

2017年4月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930