Archive for 6月, 2010

チケットの販売を始めました!

8月に行われるSlow Music Slow LIVEのチケットを現在、池上本門寺
朗峰会館にて販売しております。
取り扱いの枚数は少ないのですが、お近くにお住まいの方、会場の下見を
したい方、ぜひご利用ください。

公演についての詳細は、主催者ホームページにてチェック↓
http://lultimo.jp/smsl/

『500個の風鈴の音を聴く』イベント、準備作業ボランティアのお願い

誰よりも早く、500個の風鈴の奏でる音を聴いてみませんか?
風鈴の数が徐々に増えていくごとに、風鈴の奏でる音の厚みが増していきます。

作業の流れ:
1)短冊の付け替え作業(午前)
風鈴の古い短冊を、今年に描いてもらった新しい短冊に付け替えます
(当日、新しい短冊と描くものも準備しますので、ボランティアの方は短冊に絵を描いて風鈴に吊るすことも可能です!)

2)風鈴の吊り下げ作業(午後)
風鈴をロープに結び付けて、ロープを樹に結び付けます。
ロープを樹に結び付けてみたい方は、下記のURLの「風鈴を吊るしたロープの樹への結び付け方」を読んでおいてください。

「風鈴を吊るしたロープの樹への結び付け方」
http://home.r02.itscom.net/asukai/500windbells/2005/howToMake.html#HowToHang

日時:7月3日(土) 10:30 – 18:00(雨天決行)
場所(午前):池上本門寺、朗峰会館(朗子会館とお間違えなく)
(午後):池上本門寺、仁王門から聖人像までの一帯
アクセス:http://www.honmonji.or.jp/01what/07access/access_index.html
持ち物:軍手、虫除け、雨具
ボランティアご希望の方は、こちらまで→windowbell500@ikiiki-community.org

本日より「100万人のキャンドルナイト」が始まります!

一足先に池上本門寺でも実施された「キャンドルナイト」。いよいよ今日から7月7日まで始まります!
期間中は環境省から家庭や施設に「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を呼びかけていて、なかでも夏至は「ブラックイルミネーション」、七夕は「クールアースデー」という特別実施日として、両日の20時〜22時、様々な企業や施設でライトダウンが行われます。
今日の帰り道は、いつもと少し暗闇が多くなった街並が見られるかもしれませんね。

【掲載情報】100万人のキャンドルナイト

先日行われました「100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺」が下記に掲載されています。事後レポートなどもありますので、ぜひご覧ください。

◎新聞
6/9 東京新聞

◎テレビ
イッツコム(東急ケーブルテレビ):6/11、6/12 イベント情報として文字放送
大田ケーブルネットワーク:6/14

◎web(掲載中)
東急沿線情報サイト「とくらく」
旅の手帖ブログ
eventpage.jp
じゃらん
ここに幸あり!
てらたび
東京写真館

【終了しました!】100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺

天気が危ぶまれておりましたが、二日とも晴天に恵まれ無事終了いたしました。
ご来寺いただきました皆様、ありがとうございました!
後日、こちらのページで当日の写真を掲載したいと思いますので、お楽しみに!

本日12日の「100万人のキャンドルナイト」変更について

梅雨前の見事な晴天で、本日は無事にキャンドルナイトができそうです。
さて、お知らせをいたします。

本日予定していました雅楽の演奏時間ですが、諸事情により19:00からとなりました。

18:30〜 池上朗子合唱団
19:00〜 雅楽会

となります。直前の変更で申し訳ありませんが、なにとぞご了承ください。よろしくお願いいたします。

キャンドルナイト雨天時の場合

いよいよ明日、あさってになりましたキャンドルナイト in 本門寺ですが、ここにきて
日曜日の天気が怪しくなってきました…(涙

雨天時の場合は残念ながら中止となります。
また、ランタンの設置などの準備の関係で、スタート (土曜日18:00、日曜日18:30)時に晴れていても
中止になることがありますので、予めご了承ください。

正式な中止のアナウンスは、こちらで発表いたしますので、チェックしてみてください。
(当日は携帯からも見られます)

最後まで使います!

池上本門寺の周りには、23もの支院と呼ばれるお寺がぐるりとあるのですが、
毎年キャンドルナイトの時期になると、呼びかけをして、余ったり短くて使えなくなったロウソクを
いただいて、使っています。

というわけで、先日もありがたく頂戴してまいりました。
こんなにたくさん!

なかには全くの新品もあったりして、嬉しい悲鳴です。
そして、こちらが小さくなってしまったロウソクを溶かして生まれ変わったキャンドルです!

立派です〜。ほんのりと色がついているのはチョークを削っていれたそうです。
鼻を近づけて匂ってみるとかすかにお線香の匂いがしました!お寺っぽい!
この池上本門寺 お坊さんお手製キャンドルはいくつかありますので、当日探してみてくださいね。
(火傷しないように気をつけて!)

ちなみに、ロウソクを譲っていただいた支院を巡る「池上の寺めぐり-朗師講スタンプラリー」というのが
あるんですよ。
http://honmonji.jp/05topic/06info/meguri/meguri02.html

ネットコミュニティ『500個の風鈴の音を聴く』イベント

ソーシャルネットワーク「mixi」から始まったこちらのイベント。今年で6回目を迎えます。

■風鈴は自然と繋がるメディアです

池上本門寺の境内に吊された500個の風鈴により、風が奏でる壮大な音の空間を通して、自然と人の繋がりを感じてください。

■風鈴は人と繋がるメディアです。
みなさんが短冊に願い事を描いた風鈴が共鳴することにより、人と人の繋がりを感じてください。

風の吹き抜ける境内で、一斉に風鈴が鳴る音というのはどういった感じなのでしょうね?
あまり体験することのない音の世界、ぜひ聴きにいらしてください!

☆期間中は不定期で短冊に願い事を描くワークショップを開催しますので、ぜひ境内にお越しください。

期 間:7月4日(日)~18日(日)
会 場:仁王門付近・境内
入場料:無料
主催:『500個の風鈴の音を聴く』委員会、イキイキ推進委員会
お問い合わせ: windowbell500@ikiiki-community.org

”I LOVE 3 METER”をご紹介!

今回は、今年初めて本門寺キャンドルナイトに参加してくださる「参東京都理容生活衛生同業組合大田支部青年部」(以下、青年部)をご紹介いたします。
恥ずかしながら、これまで美容師さんには馴染みがあれども、理容師さんというのはあまり接点がなく、ましてや、こういう組合があるのも初めて聞きました(すみません!)。

ですが、その活動内容やアイデアがとっても興味深くて、ぜひ一緒になにかやりましょう!と相成ったわけです。
今回はその経緯や活動内容について、青年部部長の古室さんにお伺いしました(もちろん理容師さんです)。

●まず、青年部について教えてください

正式名称は『東京都理容生活衛生同業組合大田支部青年部』です。漢字ばかりで長い名称なので『大田区の床屋さん組合の青年部』と言った方が分かりやすいかもしれません。
現在、部員数37名とサポート部員数11名の48名が在籍しおり、理容店のオーナーから従業員、1代目や2代目3代目4代目といったような跡継ぎなど、20代から40代までの幅広い年齢層で、男女問わずに在籍する分け隔てのない部員構成となっております。

平成21年4月に大田区理容組合では、蒲田支部・大森支部・雪谷支部・糀谷支部と4つに分かれていたものを統合して『大田支部』となり、現在の青年部が“第1期”となります。
そして、統合によって青年部員の人数が増え、より広い地域での活動が可能になりました。

●主に活動はどんなことをされているのですか?

青年部では【think & Go!】という「しっかり考え、すぐに行動する」という意味の言葉を合い言葉に、青年部員37名が『エコ班』・『技術班』・『レク班』という“3つのプロジェクトチーム”に分かれ、各班が立案・検討しながらプロジェクトをまとめ、それを青年部全体で実行するという“部員が参加できるプロジェクト運営システム”を取り入れて活動をしています。

『I LOVE 3 METER』!!

町の清掃活動

そして、2007年から始動したストップ温暖化活動『I LOVE 3 METER』(アイラブ3メートル)という「自分達で出来ることから始め、普段考えないことを考えることから何かが生まれる…そんな“愛のあるHair Stylist”であることを目標に、自分を中心に“半径3メートル360°圏内”の環境をより良く考えていくことにより、髪もきれいに…町もきれいに…』と発信し合うチーム『髪愛達~スタイリスト~』の考えに共感して、2009年の青年部発足時から『ILOVE 3 METER』を中心にキャンドルナイトや町のゴミ拾いなどの活動を続けています。

●青年部のキャンドルナイトについてもう少し教えてください。

『100万人のキャンドルナイト』というものがあり、その趣旨などはホームページなどを見て知っていたのですが、去年の7月23日にJR蒲田駅西口駅前広場で大田区主催のキャンドルナイトが開催されると聞き、部員数名と見に行ったのが始まりです。
その時に、普段は喧騒に包まれている蒲田駅西口周辺がライトダウンとキャンドルの灯りだけで、スローな、とても居心地の良い空間になっていることに驚きました。
そんな経験をしたおかげで、青年部の活動でキャンドルナイトをやろう!という話が進み、去年の12月16日~25日の日没から閉店時間まで、“まずは自分達でやってみよう!キャンドルナイト”ということで、各地域の青年部員の店舗でキャンドルナイトを行いました。
その時は「ダブルのエコ!」という趣旨で、学校給食の廃油を小学校から提供して頂き“廃油キャンドル”を作り、それをロウソクの代わりに使用したほか、「サインポール(床屋さんの店先でくるくる回っているアレ)の電気を消す」・「スチーマー(蒸しタオルを作る蒸し器)を閉店30分前に消す」・「暖房の温度を下げる、または閉店30分前に消す」・「お店の間接照明を消す」など各店舗で出来ることを工夫して、“消費電力を押さえてCO2削減!”という活動をしました。

竹のランタンがステキ!

●各お店で、できることからアクションを起こしたんですね!それでは、いよいよ本門寺のキャンドルナイトに参加しようと思った経緯を教えてください

キャンドルホルダーについて、イキイキ推進委員会さんにお話を伺いに来たときに『I LOVE 3 METER』の説明をさせて頂いたのですが、特に『I LOVE 3 METER』の考えの本質が“地域交流・地域貢献”というところに「素晴らしい活動ですね」とのお言葉を頂き、その場で「キャンドルナイトに参加してみませんか?」と提案してもらったので、こういった大きなイベントに参加できる機会もそうそう無いことですし、池上本門寺さんのキャンドルナイトに参加できれば青年部にとってとても良い経験になるはず!という思いから、今回の『100万人のキャンドルナイト2010 in 池上本門寺』への参加を決めました。

●最初はビックリしましたよ。理容師さんがキャンドルナイトを実施して営業は大丈夫かなぁ、とか。
それでは、当日の予定を教えてください。

“理容青年部ブース”を総門付近に設けて、そこへ青年部員が作成した“竹キャンドルホルダー作品”を展示します。

●これですね。かわいい!
それでは、今後の予定も教えていただけますか?

6月14日(月)の早朝に「ありがとうございました。」のお礼の気持ちを込めて、池上本門寺清掃活動(ゴミ拾い)を1時間ほど予定しております。
その他にも青年部では、『I LOVE 3 METER』はもちろん、レクリエーションや技術のレベルアップの為の勉強会など多岐に活動していく予定です。

●ゴミ拾いまでしていただけるとは…。ありがとうございます!青年部の方の手を煩わせないように、みんなで本番当日も気をつけないといけませんね。
いろいろお聞かせいただき、ありがとうございました。それではまもなくキャンドルナイトですが、当日もよろしくお願いいたしまーす!

★「エコ」とか「地球の為になにかをしよう!」とか考えると、どうしても尻込みしちゃうというか「何をしたらいいのか分からない…」となってしまいそうですが、古室さんのお言葉どおり『“半径3メートル360°圏内”の環境をより良く考えていく』という「まずは自分の周りから」という考え方に
とっても共感をしました。
髪もキレイに保ちたいところですが、それだけで終わらないように頑張ります!

2010年6月
    7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930