Archive for 6月, 2011

月例金曜講話のご案内

日蓮宗宗務院で毎月行われている月例金曜講話に、イキイキ推進委員会の
委員長(早水日秀/神奈川県本山比企谷妙本寺貫首)が講師として招かれます。
どなたでも無料でお聞きになれますので、ぜひご参加ください。

日時:
平成23年7月1日
午後1時~3時30分(午後1時~2時 信行会、2時~3時30分 講話)

会場:
日蓮宗宗務院 5階講堂 東京都大田区池上1-32-15(東急池上線池上駅下車、池上本門寺総門隣)

テーマ:
記念日を大切にしよう
今の世の中は、人と人とのかかわりが乾いているような気がしてなりません。どうしたらイキイキとした潤いをとりもどすことができるのでしょうか?

お問い合わせ:
日蓮宗宗務院 03-3751-7181(代) 受付:9:30~17:00(但し宗務院休業日は除きます)

その他詳細は、月例金曜講話

100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺 掲載情報

先日行われた「100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺」の模様が各紙に掲載していただきました。 当日ご参加いただいた方はその時を思い出しながら、残念ながら参加できなかった方は、来年参加するぞ、と思いながら、ぜひご覧ください。

・日経新聞 http://www.nikkei.com/news/viewer/photo/g=96958A88889DE1E2E0E6E5E0E7E2E3E3E2E4E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

・読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyo23/news/20110612-OYT8T00104.htm

・東京新聞

・羽田経済新聞
http://haneda.keizai.biz/headline/812/

城南タイムス 6/19発行予定

100万人のキャンドルナイトin池上本門寺 開催について

本日18時〜のキャンドルナイト、

雨の関係で少し準備が遅れておりますが

時間に変更なく実施いたします。

どうぞご参加ください!

風鈴の短冊に絵を描こう!のワークショップ

先週、6月4日、池上本門寺で毎年行われている「一泊寺子屋」にて風鈴に下げるる短冊に絵を描く、というワークショップを行ってきました。
この一泊寺子屋は、一日お坊さん体験といいましょうか、池上本門寺のお坊さんと一緒にお勤めや修行の体験をするというもの。

小学生が対象なのですが、毎年大人でもびっくりするような色使いの絵や、将来の夢、キャラクターのイラストなどを描いてくれます。

今年はやはり地震の影響か、どの子も神妙な顔で「がんばろう日本」「負けるな」というメッセージを描いているのが印象的で、早くまた明るい言葉に満ちた短冊が描けるようになるといいな、と思った一日でした。

500個の風鈴の音を聴く イベントは7月3日〜です。

【100万人のキャドルナイト in 池上本門寺】ブース出展の追加+α

いよいよ明日になりました、キャンドルナイト。天気予報をヒヤヒヤと見守っていましたら、なんとか夕方には雨も上がりそうですね。

さて、追加情報をふたつ。
ひとつは、「大田区被災地支援ボランティア調整センター」 のブース出展が決まりました。
こちらは区民と区が協働で被災地支援ボランティアを行うというもので、3月の震災後にできました。区民と区が協働で被災地支援ボランティアを行うというもので、運営委員会は大田区に在住・在勤・在学なら誰でも参加できるものです。
大田区が東松島を重点的に長期支援していることから、大田区から東松島に対しての応援メッセージ集めたり、フラッグを作ったりしています。
当日は、ボランティアの登録や写真パネル展示、東松島に送るメッセージの募集を行います。

ふたつめ。当日、大堂の階段に岩手県石巻市の小学生が描いてくれたメッセージランタンが並びます。5月に池上本門寺のお坊さん達が訪問した小学校で生まれ、実現に至りました。今日、実物を見せてもらいましたが、どれも色とりどりのかわいい絵が描いてありました。

では、明日、池上本門寺でお待ちしております。

雨天時の100万人のキャンドルナイトin 池上本門寺について

いよいよ今週末となりました、100万人のキャンドルナイトin 池上本門寺ですが
少々天気が怪しくなってまいりました…。
現状、雨天翌日順延としておりますが、多少の雨、途中の雨ではぜひとも実施したいところです。
当日の開催状況についてはこちらのブログでお知らせしたいと思いますので、ぜひチェックしてください。

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930