Archive for 11月, 2011

【アースピースフェスティバル】無事終了いたしました。

今年も「アースピースフェスティバル」、終了いたしました。

当日はどうなるかと思う様な荒天となりましたが、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

当日、声明法要の模様が、池上本門寺のUstreamにてライブ配信されておりましたが、こちらから見る事ができます。http://honmonji.jp/00index/inori_ust.html

ご参加いただけなかった方も、ぜひご覧下さい。

また、羽田経済新聞さにもご紹介いただきました。

http://haneda.keizai.biz/headline/905/

【アースピースフェスティバル】3つのお店と1つの展示【追加】

本日は物販のお知らせです。
今年は3つのお店がご協力くださいます!また展示も決まりました。
【Children First】
毎年池上本門寺の「春まつりフェスティバル」にも出店してくださるChildren Firstは、ユニセフに募金をするためのチャリティーバザーを行います。募金先はユニセフですが、今回の震災のために使ってくれるよう用途限定の募金にするとのこと。
こちらで取り扱っている品物はかわいい雑貨やフェアトレード雑貨など、いわゆる「チャリティバザー」というイメージが変わる様なものばかりですよ。
今回の日本と同様、津波で大きな被害を受けたスマトラを支援するプロジェクト。
日本の織物「さをり織り」の技術を身につけて生産し、復興に向かうものです。
今回、日本の津波被害に対して、同じく津波被害を受けて立ち直ってきた人たちが、日本の
ためにリストバンドを作ってくださいました。それによっての売り上げは日本被災地での活動にも使われています。
また、織物「さをり織り」は被災者の心のケアを始めたそうです。
宮城復興支援センター
7月に築地場外市場にオープンした、宮城の被災企業を支援するためのアンテナショップ「宮城復興支援センター」にて取り扱っている3つの商品を販売。
・復興米:売り上げの一部が寄付となります。
・醤油まころん:お茶うけにぜひ。
・あぶら麩丼の素:B-1グランプリにも出場した話題の食べ物!食べてみるとカロリー半分以下のヘルシーなカツ丼の味になります。
いずれも取り扱い数が少量ですので、お早めに。
【二本松からのメッセージ】
物販ではありませんが、紋切り散華ワークショップを教えて下さる下中菜穂さんからのご提供で、福島県二本松からのメッセージが展示されます。約2000人もの声が付箋紙に書かれていますので、ぜひご覧ください。
物販と展示の場所は、本院事務所ロビーとなります。いずれも数に限りがありますので、ぜひお早めに!

【アースピースフェスティバル】プロフィールご紹介

本日はアースピースフェスティバルにご協力してくださる方々をご紹介いたします。

お寺のイベントに出られるのは初めての方も、アースピースフェスティバル開催当初からご一緒して下さる方もいらっしゃいます。

アースピースフェスティバルは、様々なジャンルの様々な方々のご協力と賛同で実施することができます。感謝!

紋切り散華ワークショップ/下中菜穂(しもなかなぼ)

造形作家。出版業。東京造形大学講師。江戸時代の『もんきり遊び』を通して「かたち」に込められた祖先の暮しぶりや精神を紹介。「文様を暮らしの中で楽しむ」文化を現代に蘇らせるべく、出版やワークショップ、展覧会など多方面で活動。日本や世界の今も生きている切り紙の文化を研究、フィールドワークし、はかない手仕事を次の世代に手渡すことができればと思っている。

著書に『シリーズかたち 紋切り型』『中国の蝶』『切り紙そばちょこ』『背守り練習帖』『シリーズことば雲・月』(エクスプランテ刊)『こども文様ずかん』(平凡社)『切り紙もんきりあそび』(宝島社刊)。

「一本の樹プロジェクト」「くさっぱら公園」など、身近な自然や暮らし、町づくりに関わるプロジェクトを「ものづくり」の視点から展開。

web:もんきりワークショプ ブログ / エクスプランテ

ひかりといのりのページェント 合唱/朗子合唱団
池上本門寺の少年少女合唱団。池上朗子合唱団は小学生から高校生までの合唱団です。
“心に光と うた声を”をモットーに活動しています。
山のかなた海のむこう世界中のどこまでも、ひろく明るく大らかにわたし達の歌声を響かせ、ひからびた心やとげとげした心を潤せたら幸せです。

ひかりといのりのページェント ゴスペル/Y&M Soul Factory
2004年、目黒と横浜で開講されたヤマハゴスペル教室をきっかけに誕生したクワイア。
ヤマハゴスペルナイト、品川区民文化フェスティバル等、毎年様々なイベントに出演。
レパートリーはゴスペルソングにとらわれず、ポップスや日本語の曲等、愛のある曲を中心に様々なジャンルを歌っている。
2011年1月22日に初の自主コンサートを開催予定。

ひかりといのりのページェント ひかり/OVERHEADS

OHP(Liquid Lighting)・ Slide(Photo)・Video をミックスした幻想的なLight Showを展開している、光・映像チーム。
静止画と動画(Still & Movie)、アナログとデジタル、溶けあう光と映像、極彩色に変容して行く空間。サイケデリックな視覚体験は、時空を超えたコズミックな世界に誘います。多様なスクリーン(パラシュート・ネット等)を使用した、立体投影や建築物、森の木立への野外投影により、数多くのParty & Festivalで、ユニークな異空間を出現させて来ました。
6人のメンバーは、独自のバックグランドを持つプレイヤー・アーティストであり、夫々の個性が、重なり、交感することにより、OVERHEADSのLightShowが生まれます。

司会/宇佐美総子(北鎌倉 天使のパン・ケーキ

「愛知万博」「エコプロダクツ展」「アースデイ」など環境平和イベントに出演。2005年に起きた夫のレース事故をきっかけに、リハビリに始めたパンが「天使のパン」として全国的人気となり、メディアに数多く特集される。社会に感動を与えた市民に贈られる「シチズン・オブ・ザ・イヤー2009」受賞。著書『幸せをはこぶ天使のパン』(主婦と生活社)は台湾、韓国で翻訳され、2011年 小学館より漫画化される。


【アースピースフェスティバル】特別法要とは…?

今週末、土曜日はいよいよアースピースフェスティバルです。

境内でいくつかのプログラムが準備されていますが、本日はそのなかでもお寺独特の「ご供養、ご祈願」について少し説明をいたします。

慰霊供養会(日朝堂:15:00〜16:00)
生きている方の健康などを願う祈願(現世安穏)、亡くなった方のご供養(追善奉納)を行います。今回の震災、津波、台風で被害に遭われた方の復興と、命を落とされた方の追悼として、ぜひご参加ください

お題目の写経体験(長栄堂:15:30〜16:30)
通常の写経会とは違い、今回は簡単な「ミニ写経」とでもいいましょうか。 お坊さんの手ほどきのもと「南無妙法蓮華経」の7文字を写経いたします。
所要時間は、一人10分~15分程度。筆などの道具はお貸し出ししておりますので、手ぶらでどうぞ!
また、書いていただいた写経は、18:00からの世界平和法要の際に本殿に奉納されます。

唱題行(大堂:16:50〜17:30)
一番大きなお堂「大堂」にて行われます。
日蓮宗独自の修行で、瞑想を組み込んだ「南無妙法蓮華経」を集中的に唱えます。独特のリズムのなか、繰り返されるお題目を聞くのは迫力がありますよ。
また、普段はなかなかあがれない、大堂のなかに入れる機会でもあります。
なお、17時にはお堂の扉を閉めますので、ご参加いただく場合は、それまでに大堂にお越し下さい。

どれもかなり集中力が必要になりそうですが、集中→緩和の体験はなかなか気持ちの良いものです。
ぜひ、非日常の体験をしに、ご参加ください。

池上の甘味処「あらい」について

イキイキ推進委員会は多くの方々との出合いを大切に活動をしており、
なかでも地元、池上地区の皆様には日頃から様々な形でご支援をいただいておりますこと、
心から感謝をいたしております。

さてそんな中、過日、大変悲しい訃報がございました。
本門寺車坂下の甘味処「あらい」のご主人が急病でお亡くなりになられたとのこと。
イキイキ推進委員会発足当時から、お店のブログにて地元池上を深く愛する文面と
大変美しい写真で日々を綴られ、そのなかではイキイキ推進委員会の関係する
各種イベントをたびたび紹介してくださりました。

また、イキイキ推進委員会の「隠れ会議室」としてスタッフで時折お店にお邪魔し、
大変おいしい甘味をいただきながら次なる企画を考えさせていただきました。
あの丁寧なお仕事、ご主人の人柄、そしてその手から作り出される、本当に美しくて
おいしい甘味に皆いつも癒されておりました。

あまりに突然の訃報に驚き、お店も閉店されると聞き、寂しさでいっぱいです。
あの味を心に刻み、イキイキ推進活動をご紹介いただいていた事に感謝し、
ご主人のこだわりと丁寧な仕事を見習い、イキイキ推進委員会も皆様に愛される企画を
丁寧につくり上げてまいります。

ご冥福をお祈りいたしております。

イキイキ推進委員会

【アースピースフェスティバル】チラシができました。

19日に行われる「アースピースフェスティバル」のチラシができあがりました。 表は内容、裏には境内の地図と参加証が描かれていますので、当日はチラシを境内マップのようなお使いください。 ちなみに「参加証」とは、プログラムに参加すると「参加しましたよ」というハンコがもらえます。ラジオ体操のカードみたいな感じ?

画像をクリックするとPDFがダウンロードされます。また来週早々には本門寺に置かれますので、実物もぜひご覧下さい。

11月19日(土) 14:00〜19:20(予定)
場所:池上本門寺 境内、本殿
入場・参加料、無料(”紋切り散華”ワークショップのみ有料、200円)

※チラシ裏面にある ①長栄堂 修法師による復興祈願の時間に誤りがありました。
正しくは、15:00〜15:30 となります。申し訳ありません。

2011年11月
« 10月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930