Archive for 8月, 2012

【無事終了いたしました!】朗読活劇 レチタ・カルダ「天と地と」~上杉謙信の生涯~

5月に行われた「朗読活劇 レチタ・カルダ「義経」」に引き続き、再び池上本門寺本殿前・特設ステージにて「朗読活劇 レチタ・カルダ「「天と地と」~上杉謙信の生涯~」が上演されます。
朗読活劇レチタ・カルダとは、単純なる”小説の朗読”ではない。
登場人物たちの台詞は観客に語りかけるように表現され、舞台から放たれる空気は時に息詰まるような緊張感であり、ある時は涙腺を緩ませる優しさである。
物語りは、語り手自らが要所で芝居を加えたり、同時に音楽とのコラボレーションを交えたりしながら、ドラマティックに進んでいく。
またそのステージとなる場所は、既成概念にとらわれることなく選ばれる。
朗読活劇レチタ・カルダとは、演劇でもなくミュージカルでもない、全く新しいジャンルの舞台である。
今までに大沢たかお、要潤、早乙女太一、坂本真綾、別所哲也、新妻聖子が挑戦している。
今回、「天と地と」の語り手は石丸幹二、上杉謙信の生涯を演じます。音楽にスパニッシュコネクション。

公演日:11月3日(土・祝)

開場17:30/開演18:00

〈出演者〉

語り手:石丸幹二

演 奏:スパニッシュ・コネクション

会 場:池上本門寺 本殿特設ステージ(本殿前)

全席指定¥7,500(税込)

※ 未就学児童のご入場はできません。雨天決行・荒天中止。客席内での傘のご使用はできません。

主催:キョードー東京 企画制作:フリーダム

チケット ただいま発売中!

キョードー東京 0570-064-708

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード: 422-664)

ローソンチケット 0570-084-003(Lコード: 33304)

CNプレイガイド 0570-08-9999

イープラス

お問い合わせ キョードー東京 0570-064-708

【無事終了いたしました!】9月10日(月)〜16日(日)松濤園が一般公開されます!

9月10日(月)〜16日(日)まで、東京都旧跡指定 松濤園が今年も一般公開されます。
時間は10時〜16時(最終受付15時)。
朗峰会館1Fで受付をしていただければどなたでも入園していただけます。

松濤園についてのよくある質問は、こちらをご参照ください:http://www.ikiiki-community.org/event/?p=434

期間中、毎日11時から池上本門寺の学芸員によるお庭の解説を、
13時から池上本門寺の僧侶による法話がございます。

※11時のお庭の解説は、12(水)、13(木)のみ15時となります。

毎年好評の企画、予約などは不要ですのでお時間になりましたら朗峰会館ロビーにお越し下さい。

9/10(月) 野坂執事長
9/11(火) 上野執事
9/12(水) 酒井執事
9/13(木) 伊藤執事
9/14(金) 早水委員長
9/15(土) 野坂執事
9/16(日) 富澤執事

松濤園の一般公開…

昭和11(1936)年に東京都旧跡に指定された約13,000㎡の池泉回遊式庭園「松濤園」(しょうとうえん)を期間限定(無料)で一般公開されます。
普段は非公開の松濤園は、池水を庭の景観要素として取り込んだ庭園で池上本門寺の「松濤園」は都内の由緒ある庭園としては最大級の広さを誇っています。

また池上本門寺「松濤園」は、慶応4 (1868)年3月新政府軍の参謀西郷隆盛と徳川軍の勝海舟が、江戸城開城の交渉を行った場所としても知られています。
1868年西郷隆盛が江戸に来たとの情報を得た勝海舟が、新政府軍が本営としていた池上本門寺に出向き「松濤園」にて江戸城開城のための会談が行われました。この「松濤園」での会談の翌日、江戸城の無血開城が決定されました。

現在では、会談場所にあたる「あずまや」には『西郷、勝会見の碑』が建てられ、起伏の激しい地形を見事に利用した趣がある庭園で歴史を感じることが出来ます。

一年に一度の一般公開中には、この西郷隆盛と勝海舟の会見が行われた場所に建設された茶室の内部を、外からご覧いただけます。

東京都内とは思えない緑豊かな庭園で歴史を感じながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031