【アースピースフェスティバル】3つのお店と1つの展示【追加】

本日は物販のお知らせです。
今年は3つのお店がご協力くださいます!また展示も決まりました。
【Children First】
毎年池上本門寺の「春まつりフェスティバル」にも出店してくださるChildren Firstは、ユニセフに募金をするためのチャリティーバザーを行います。募金先はユニセフですが、今回の震災のために使ってくれるよう用途限定の募金にするとのこと。
こちらで取り扱っている品物はかわいい雑貨やフェアトレード雑貨など、いわゆる「チャリティバザー」というイメージが変わる様なものばかりですよ。
今回の日本と同様、津波で大きな被害を受けたスマトラを支援するプロジェクト。
日本の織物「さをり織り」の技術を身につけて生産し、復興に向かうものです。
今回、日本の津波被害に対して、同じく津波被害を受けて立ち直ってきた人たちが、日本の
ためにリストバンドを作ってくださいました。それによっての売り上げは日本被災地での活動にも使われています。
また、織物「さをり織り」は被災者の心のケアを始めたそうです。
宮城復興支援センター
7月に築地場外市場にオープンした、宮城の被災企業を支援するためのアンテナショップ「宮城復興支援センター」にて取り扱っている3つの商品を販売。
・復興米:売り上げの一部が寄付となります。
・醤油まころん:お茶うけにぜひ。
・あぶら麩丼の素:B-1グランプリにも出場した話題の食べ物!食べてみるとカロリー半分以下のヘルシーなカツ丼の味になります。
いずれも取り扱い数が少量ですので、お早めに。
【二本松からのメッセージ】
物販ではありませんが、紋切り散華ワークショップを教えて下さる下中菜穂さんからのご提供で、福島県二本松からのメッセージが展示されます。約2000人もの声が付箋紙に書かれていますので、ぜひご覧ください。
物販と展示の場所は、本院事務所ロビーとなります。いずれも数に限りがありますので、ぜひお早めに!
Pocket
LINEで送る

Comments are closed.

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031